コンサルティング | プラスチャイナ株式会社 - ニッポンの中国ビジネスをバックアップ
お問い合わせ

ご相談・お問い合わせフォーム

コンサルティング

Home > コンサルティング

中国ビジネスは一筋縄ではいきません。
その理由を少し説明させていただきます。

まず、机场

これは何のことかお分かりですか?
中国出張の際に必ず目にしている単語です。
中国語では「ジーチャン」と読みます。
実はこれは「空港」のことです。
上海に行かれた時には「上海浦东国际机场」か
「上海虹桥国际机场」に着陸しましたね。

こういう文字の一つ一つに対して「これって何?」と
思うところが中国ビジネスの第一歩です。
某テレビ番組ではありませんが、
ボーっと眺めている場合ではありません。

まず、「机场」の2文字目の「场」は日本語の「場」です。
簡体字なので少し違和感がありますが、見当はつきますね。

「では、なぜ、空港が『机』に関係しているのか?」と
思われた方、いい線を突いています。
なぜでしょうか?

実は、「机」は関係ありません。
中国語の「机」は日本語の「机」ではなく、
なんと「機」の簡体字なのです。
(ちなみに、日本語の「机」は中国語では「桌子」と書きます)

そうと分かれば、
「『(飛行)機』がある『場(所)』」と解され、
納得できます。
しかも、「机械」「机会」など他の単語も、
見ただけで意味が分かるようになります。

つまり、こういうことです。

・中国と日本は一見似たような部分が多い。
・しかし、全く違う部分もある。
・ここを理解しないと、誤解したり失敗したりする。
・ここを理解すると、どんどん分かるようになる。

文字だけの問題ではありません。
言葉や文字が違うということは
「世界の切り取り方が違う」ということです。
世界の切り取り方が違うということは
「ものごとの認識の仕方が違う」ということです。

残念ながら、これまで、
中国人の認識の仕方が違うことを理解せずに
中国ビジネスを始める方をたくさん見てきました。

・日本で人気だから中国でも売れるはずだ。
・中国人は金持ちだから、高くても買うはずだ。
・中国は詰めが甘いから、技術指導してあげよう。
・中国の役人を知っているから安心だ。

本当にそうなのでしょうか?
このサイトをご覧になったのも何かの縁だと思って、
もう一度「中国ビジネス」への取り組み方を
考えてみることをお勧めいたします。

Service

中国ビジネスコンサルティング

対象とする企業様

・中国ビジネスをこれから立ち上げる企業様
・既存の中国ビジネスの見直しを検討されている企業様

・事業化調査

・事業計画立案

・広告宣伝計画立案

・商品開発計画立案

・業者の選定

・スタッフィング

・提携交渉サポート

・ローンチ後のアドバイザリー

貴社の計画を伺った上で、必要な項目について見積りさせていただきます。

対中国オンライン・マーケティング

対象とする企業様

・中国に対してオンラインで商品を販売されようとしている企業様
・既存の販売方法の見直しを検討されている企業様

・マーケティング・チャネル調査

・マーケティング計画立案

・商品改良計画立案

・業者の選定

・スタッフィング

・提携交渉サポート

・ローンチ後のアドバイザリー

貴社の計画を伺った上で、必要な項目について見積りさせていただきます。

中国人材採用

対象とする企業様

・これから中国人スタッフを採用しようとしている企業様
・中国人スタッフを増員しようとしている企業様
・既存の中国人スタッフの入れ替えやリストラを検討されている企業様

・採用計画立案

・評価基準立案

・報酬体系立案

・労働契約立案

・研修計画立案

・業者の選定

・募集広告立案

・第一次面接代行

・研修

貴社の計画を伺った上で、必要な項目について見積りさせていただきます。

Contact

サービス内容やビジネスでのお悩み等、どんな些細なことでもお気軽にご相談・お問い合わせください。

お電話からのお問合わせ

03-4405-4545

メールでのお問合わせ